リケジョの備忘録

リケジョらしくないリケジョの、それでもリケジョな独り言

リケジョとリケメンが付き合うと①

あじこです。

 

私の付き合う人みんなリケメンっていう話は

前書いた気がするが、

今の彼氏ももちろんリケメンである。

 

もちろん日常会話も、

「今日メスフラスコの標線こえちゃってさー」

とか

「あの物質光に弱いんだね、初めて知ったよー」

とか割とそんなばっかである。

 

彼氏の好きなところを挙げると、

  • 優しい
  • 知的
  • 勉強家
  • 居心地がいい
  • 実験手技が丁寧
  • 出すデータが綺麗
  • 字も綺麗
  • 仕事ができる
  • 見た目もタイプ

 

とまあ、好きなところに理系ならではの項目が入ってくる。

 

なれそめはまた別の機会に書くとして、

初めて会った時から「あ、この人好き!」と思ったのもあるが、

彼の出すデータがあんまりにも綺麗すぎて、

すごく興味が湧いてしまったのも事実だ。

 

そんな彼はうちの近くに住んでいて、

週の半分は私の家に来て夕飯を食べている。

半同棲と言っていい気もする。

 

そんな私たちの本日のライン

 

f:id:cycrosktn:20190621183028j:image

 

あんたは成績書か。

大学の。

 

買い物はギリギリ単位が取れるくらいらしい(?)

 

 

そして昨日の会話

彼氏「FXはレバレッジあるからなー」

私「ん?フィボナッチ?」

彼氏「1.1.2.3.5.8…ってなんでやねーんwwww」

 

 

 

こってこての関西弁でつっこんでいただきました。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

フィボナッチで思い出したけど

 

 

f:id:cycrosktn:20190621183400j:image

 

 

こんなこともあったな。