リケジョの備忘録

リケジョらしくないリケジョの、それでもリケジョな独り言

リケジョとマッチングアプリ~1人目~

あじこです。

 

突然だが、マッチングアプリって知ってる??

言葉は聞いたことがある人が多いと思う。

 

私は、マッチングアプリを使って、

何人かの人と会ったことがある。

 

結局は結ばれなかったが、

人生経験としてはとてもいい思い出になったと思うので

話をしたい。

 

きっかけ

 

私、今の彼氏と付き合うまで2回振られてて、

1回目と2回目の間はとってもつらい思いをしたことを

下記の記事で書いたと思う。

 

cycrosktn.hatenadiary.com

 

 

その1回目と2回目の間に思ったことがある。

・このまま不毛な片思いをするのは結婚適齢期の自分的に時間の無駄なのではないか。

・多分次付き合う人と結婚することになるだろうから、恋人ができる前にやれることはやっときたい(人生経験的な意味で)

 

 

そこで、たまたま浪人時代の友達と遊んだ時に、

 

マッチングアプリで会った人と付き合ってる」

 

って言ってる友達がいた。

 

 

 

 

ええー!!!

 

そんなことほんとにあるんだー!!

 

物は試し、やってみることにした。

 

婚活・恋活・再婚活マッチング「マリッシュ(marrish)」/R18

 

 

wpXクラウド

 

登録

 

さっそくマッチングアプリに登録した私。

 

ネットで調べた、上手くいくコツはこんな感じらしい。

・プロフィール写真はちゃんと顔が写ってるものにする

・趣味等々詳しめに書く

・とりあえずハードル低めにいいねする

 

 

そのとおりにやってみると、

案外いいねをくださる方もいて、割とすぐマッチングした。

 

 

初めてのマッチング

 

wpXクラウド

初めてマッチングした人と、メッセージを交換した。

少し年上のイケメン。

何となく趣味が合いそうだ。

 

「ライン教えてほしいな」

 

数回目のメッセージで言われた。

 

何となーくラインの交換に抵抗を感じた私は

 

「もう少し仲良くなってからでいいですか?」

 

 

と送った。

 

 

 

 

ブロックされた。。。

 

 

 

 

 

うーん。。。

 

多分男側からすると

サクラだと思われた、もしくは男側は月額2000円くらいかかるので早めにラインに移行したいもしくは出会い厨

あたりが理由かなと思う。

 

前の二つは気持ち的にわからないでもないので、少し反省して、

ラインの交換のハードルを下げた。

 

ラインの交換に抵抗が強い人はマッチングアプリはお勧めできないかもしれない。

 

 

 

メッセージしてたやべーやつ

 

 

メッセージをやりとりしていた中で、

「今暇?だったら電話しよ!!!」

といきなり言ってくる奴はなんなんだろう。

 

私、会社で外線すら取れないくらい電話嫌いなのに。

 

 

デート 1人目

 

いくつかメッセージをやり取りしていた人とご飯に行くことになった。

 

割と高学歴で、イケメンな感じ。

少し年上。

 

話も合うし、いいなと思っていた。

 

まず、ちょっと前に振られた男を引きずっているっていう状態だったので

「これをきっかけに吹っ切れるかも!!!」

という割と過度な期待をしていた。

 

 

 

 

 

浅草の雷門の前で待ち合わせ。

 

めっちゃ緊張する。。。

マッチングアプリで会った人と会う前って、何度経験しても緊張する。

帰りたい。。。と思うこともある。。。

 

 

 

ここで本人登場。

 

 

 

 

 

 

 

 

身長ちっちゃ。。。。。

 

 

 

 

 

私、別に、「背が高い人じゃないと嫌!!」っていうタイプではないんだけど

あまりにも小さかった。。。

ここで、「身長ってある程度必要なんだな」とわかる。

 

 

でも、プロフィール写真を裏切らずイケメンで、

話も知的で面白く、

気が合った。

 

 

 

 

 

 

だけど背が。。。

あと毛深い。。。

 

 

 

二次会に誘われたけれど、

気乗りしなくて拒否。

 

また会いましょうと言いつつ帰宅。

 

 

 

 

 

 

 

虚しくて家で泣いた。

 

 

 

好きな人が忘れられるかなと期待して行ったけど、

他の人に会ったら余計に好きな人が魅力的に思えて、

欲しくて欲しくてたまらなくなった。

皮肉なことに、気持ちを再確認してしまった。

 

もう、他の人で気持ちを埋めようとするのはやめよう。

好きなら好きで、いいじゃないか。

 

そう思って、以下の記事に繋がったのだ。

 

cycrosktn.hatenadiary.com

 

 

 

ただ、マッチングアプリ自体は面白いなと思ったので、

気持ちを軽くして続けることにした笑

 

つまり

忘れるために続けるのではなく、

面白い人生経験として!面白半分でやってみる!

それでほんとに好きな人ができたらラッキー!!!

 

てな感じ。

 

今思うとこの気の持ちようが正解だと思う。

 

 

みなさん。

マッチングアプリは「好きな人ができたらラッキー」の気持ちでいくこと。期待しすぎは禁物ですよ。

もちろんヤリ目はダメ。

 

このあと、マッチングアプリで3人会ったうえ、

お見合い回転寿司的なのに行った挙句

結局好きな人と結ばれるって流れだけど、

それはまた今度の話。

 

 

あじこでした。